高島エイト オフィシャルウェブサイト

チーム紹介

理念

「高島エイト」の活動は、少年野球の正しい指導を通じ、児童の心身ともに健やかな成長を願うものです。

基本目標

  1. 1. 高い目標に向かい、チームメイトと力を合わせ、挑戦し、努力する。
  2. 2. 上部大会(都大会など)出場を目指す。
  3. 3. 地域社会と交流し「社会性」を身につける。

子供たちの夢が叶うよう

「高島エイト」の伝統は、これまで所属した全ての選手・スタッフ・家族が創り出したものです。

選手たちはチームの一員であることを誇りとし、「ボクらも先輩たちのように...」と新たな挑戦を始めます。

スタッフ・保護者はその夢が叶うよう応援します。

指導・育成

  • ・挨拶や礼儀作法、物を大切にし感謝する気持ち、一人ひとりがチームにとって必要な一員であることを学び育てます。
  • ・事故の無い安全な活動を最優先します。
  • ・1~2年生では、主に野球の楽しさや挨拶・礼儀作法を学び、仲間との連帯感を育てます。
  • ・3~4年生では、対外試合や上級生との合同練習など社会の広がりを見聞きし、目標意識を育みます。基礎体力・基本プレーを身につけます。
  • ・5~6年生では、目標に向かってチームメイトと力を合わせ、自ら努力し挑戦する強さを指導します。

お母さんのお茶当番はありません

「野球をさせたいがお茶当番があるから難しい...」という心配はいりません。
野球をやりたい子どもさんをお母さんと高島エイトが応援してあげましょう。
お母さんは、練習の見学や試合の応援にグランドへ足を運びお子さんの成長を見て
一緒に少年野球を楽しんでください。


ほとんどは「高島エイト」で初めて野球を始めた子供たちです。
選手たちは練習を重ねながら、いつしか球団マーク『オレンジのピラニア』に成長します。
(ピラニアシールは、入部時にお渡しします)

 2015年8月15日に発行された高島平新聞でピラニアマークが紹介されました。

ページの先頭に戻る